☆ San Diego 92104 ☆
http://ryo7791.blog46.fc2.com/   
アクシデントは突然に。
2015年10月05日 (月) 09:10 | 編集
アクシデントは予期せぬもの。

昨日のロックアウトなんて可愛く思える今日のこと。









駿をピックアップして家に帰る途中の事。

きーーーーーーーーーーーーーー。

ブレーキを必死に踏むけど無理、無理。
あーーーあたる、とまらん。
この瞬間すべてがスローモーションやで。

ドカン。


ぶつかったがな。

交通事故っていうんですよね。これ。
ってか、ぶつけられたんちゃうの。

私の方にはStopサインなし。
相手側にはStopサインあり。

どう考えても相手側が止まらなアカンのちゃうの。

車を路肩に止め、車から降りる。

相手の人も降りてきた。スーツを着た紳士的なおっちゃん(見た目)
ヤクザみたいな人でなくてよかった。

一言言わないと気がすまん。

私の方にはStopサインないけど。
あなたが止ってるべきやし出てくるべきじゃない。

ほんなら
Stopしたんやけど、逆行で見えへんかった。

アホか。見えへんのにとまられへんスピードででて来るなよ!!

ありえん。

車の保険
ドライバーズライセンス
連絡先を交換
ぶつけた箇所の写真撮影

で。警察はどうするか。
けが人はなし。
車もそこまでひどく壊れてない。

で。呼ばなかった。

そして解散。

出張先の旦那に事故の事を連絡。(その日に帰ってくる予定)

開口一番。

人ひいたんか?


アホか、ひいてないわ。

それなら家に帰ってから話聞くわと。

車の破損箇所は普通なら気付かず。
言われたら、ほんまや。ここへこんでる?って感じ。
全額出してもらえるならいいけど、こっちも出さないとアカンかったら別に・・・。
そのままでも。
そんな感じ。でインシュアランスカンパニーに電話。
とにかく、相手側と話してもらう事に。
連絡まちです。
時間かかるんやろうな~。

旦那曰く、両方車が動いてるのに100%相手側が
悪いって事にはなかなかならんと。
相手が100%悪いって認めたら話しは別やけど
そんな人おらんって。

まーーーーー怪我無くて、車も動くしよかったって事にするか。
良かったって事にしていいのか?

ほんま心臓に良くない。
信号ないし、Stopサインも無い道やで。
ぼーーっとして走ってた訳ちゃうけど。
車出てきたんすぐわかってブレーキも踏んだけど?

もっとボーっと走ってたらブレーキさえも踏まれへんかったよな。
そう思うと・・・。

アメリカの車社会。ほんまに気をつけないとアカン。
自分がどんだけ安全運転してても
こうやって巻き込まれる事だってあるもん。
でも乗らん訳にもいかんし。

やっぱり注意するに限るな。最小限に抑えられる事もあるから。
しかし、不運続きや。



アイコン  アイコン  アイコン  アイコン  アイコン  アイコン  アイコン  アイコン  

ブログランキングに参加しています。ポチポチっとよろしくです。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco