☆ San Diego 92104 ☆
http://ryo7791.blog46.fc2.com/   
駿はどうしたらいいの?
2016年03月26日 (土) 21:45 | 編集
ベットで本を読んだ後に

駿と話していた時のこと。







何かの話から急に駿が言い出した、

駿: もしさ~駿がさ~40歳になったらさ~。

私: え~マミーはもう70歳超えるばぁばになってまうわ~。

駿: え~そんなん嫌や・・・。

私: ダダなんか75歳超えるじぃじになってもうてるで(笑

駿: ダダがじぃじになるのは嫌や・・・。

そしてなぜかうっすら目に涙を浮かべる駿。
なんでや?

駿: いなくなっちゃうの?

私: そりゃ~駿より先にいなくなってまうやろうねぇ。
 
駿: マミーもダダもおらんくなったら駿はどうしたらえーの?

と、言うて涙が一粒ほろり。
なんでや、急にどうしたんや?

私: マミー達がばぁばやじぃじになる頃には駿は結婚して
    お嫁さんがおってかわいい子供がいるに決まってる。
    せやからマミー達がおらんくなっても寂しくないから大丈夫。
    でもたまにはマミー達の事思い出してな。

駿: うん、わかってる。ちゃんと思い出すから大丈夫。
   いつでも一緒やで。

やってさ~。泣かすわ。
なんかいきなりこんなオセンチな事言いだして、ほろリと一粒涙やからびっくりしたわ。
なんでやろうな。
駿は生まれてからじぃじを亡くし、そして私の母は既に他界してたから私が話をするだけ。
何かふと思う事があったんかな?

まあ、いつまでも優しい子でおってほしいもんだわ。

アイコン  アイコン  アイコン  アイコン  アイコン  アイコン  アイコン  アイコン  

ブログランキングに参加しています。ポチポチっとよろしくです。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
コメント
この記事へのコメント
ああ、これわかる〜。うちも同じような会話をしたことがあります。子供にとって、親がいなくなるって、ものすごく恐怖なんだと思います。何十年後の事なんて想像つかないしね。子供の心ってほんとうに繊細。ほんと、このまま優しい心の大人に成長してほしいもんやわ。
2016/03/30(水) 13:41:28 | URL | Roberto #BcpIvcaA[編集]
v-22Roberotoさん

やっほ~お久しぶり。元気にしてた?
こんな事いうて泣いてくれるのなんて今だけよね。
どうする?くそババぁとか言われたら?考えたら恐ろしい。
ほんまこのまま優しい心の大人に成長してほしいわ。
切に願う!!
2016/04/05(火) 09:43:25 | URL | ★RYO #93VskEUY[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco